→ もどる

2012年
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
2011年
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
2010年
 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
2009年
  
  
  
  
  
  
 
 
 
 
 
 
2004年
 
 
 
 
 
 
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2005年
1月
2月
以降、ブログ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「事の端たち」

ものごとの本質をつかもうなんて、結局主観的な判断の範疇を抜け出せないし、
そもそも肩に力が入りすぎて肩凝りおこしそう。
ならば、どこでもいいから端っこの一部分に目を向けて、徒然なるまま書き記す方が
結果として本質が宿っていそう。続けばな。

2006年
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2007年
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2008年
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO